アロマイベント、アロマトリートメント、アロマクラフト講座、音楽とのコラボレーションアロマ空間演出、などアロマと日々生きています。「tomoko」の日記

群馬カラオケ部のみなさんへ 仙台の和太鼓三味線ユニット「閃雷 せんらい」より
群馬カラオケ部のみなさん、元気ですか?

先日のShibuya O-westでの10周年ライヴの時は、仙台から、和太鼓三味線ユニットの閃雷(せんらい)のみんなも駆けつけてナイスステージを見せてくれました(^-^)

閃雷のみんなには、私が仙台にライヴで行った時、東京でのレーベルライヴの時、卒業公演の時、レーベル主催バーベキュー大会の時、などなどいっぱいお世話になりました。

当時は、閃雷のみんなの平均年齢が10代半ばくらいなのに、しっかりしていて、本当に心優しいので、感心しました。

東北での大震災の時は、閃雷のみんなも本当に本当に大変で、幸いみんな無事でしたが、当時を振り返って、もう二度とあんなに大変なことは起こって欲しく無い、と震災の時のことを話してくれました。

楽器も、津波で流されたりだめになったりで、活動を再開するまで、とても時間がかかったのですが、たくさんの方に助けてもらって、なんとかやって来られたのでした。

活動を再開した直後は、「太鼓の音が震災をフィードバックさせてしまうから、聴けない。」と言われてしまったり、とても辛い日々だったそうです。

しかし、今はみなさんの理解や協力もあり、閃雷は台湾へ公演に行ったり、学校へ演奏に行ったりと、勢力的に活動をしています。

群馬カラオケ部のみなさんからの募金や、支援物資に対して、「本当に本当にありがとうございます!!」と閃雷のみんなからメッセージをもらいましたので、ここでお伝えしておきます。

閃雷のブログは、こちらです。
チェックしてみてね(^-^)/

image.jpeg

image.jpeg
スポンサーサイト

VSR 10th Anniversary live at Shibuya O-west 2013.6.26
6/26は、Shibuya O-westまで、みなさんを助けに行って来ました(^-^)/

 実はこの日は、実家母の誕生日でもあり、私にとってはダブルで記念日でした!

私は、ヴァニラスカイレコーズには、2005年から2008年までお世話になりました。
卒業してから、もう5年経ちましたね。

今回は、ライヴのMCを担当させていただきました。
アロマセラピストになってからは、時々、ライヴイベントでお話をする機会もありましたが、今回はラストのセッションにもいて下さい、とのことでステージに上がるのはずいぶんお久しぶりで、実は少々心配でした(^_^*)

セッションの時は、元カレイドスコープの石田さんの後ろに私はチラリといました★彡

とにかく、一生懸命がんばりました!
刻々と変化する会場の空気感を感じながら、MCは今何を言ったらベストかな?と常にあれこれ考えつつ…。

会場のお客様達が、本当に楽しんでライヴに参加している感じを見て、「いやー良かった!」と、私も元気をもらいました。オーディエンスのみなさんの支えが無ければ、ライヴも何も成立しない訳で、本当にファンのみなさんに感謝です。
久しぶりに会えて、嬉しかったです。

写真は、VSR代表のヨシケンさんのステージ、ラストのセッション、元classの日浦さんにいただいたサイン!

それから、こちらは、VSR代表ヨシケンさんのblog☆チェックしてみてね(^-^)/

またみんなに会える時まで、私も色々とトライしてみようと思います。
みんなも元気でいてね!またね~(^-^)/


image.jpeg

image.jpeg

素敵!



Copyright © そらいろ気分. all rights reserved.